妊娠中

子宮筋腫の原因

投稿日:2017年4月26日 更新日:

子宮筋腫って聞いたことがありますか?
病院.jpg
子宮内にできる良性の腫瘍です。
私は30代に入ってから月経の時に血の塊がドボドボと出て、下着やトイレを汚してしまうほどの
出血量だったために婦人科へ行き、子宮筋腫と診断されました。
子宮筋腫はできる場所によって症状が異なるようです。
私は子宮の内側に2センチの大きさの筋腫だったので
経過を見るだけという診断でした。
5,6センチ以上大きくなれば薬を使ったり、摘出手術を行う場合もあるようです。
子宮筋腫がある場合は筋腫が邪魔をして妊娠しずらくなったり、
また妊娠しても子宮収縮しやすくなり流産や早産をするケースが多くなります。

子宮筋腫になる原因は?
女性ホルモンが関係しているのでは?
欧米の食生活が原因
などと言われていますが
今のところ子宮筋腫になる原因ははっきりとわからないようです。

子宮筋腫を防ぐためには?
生活習慣を見直し、栄養のあるものを食べ、ストレスをためない、冷え性を治す、
血流を良くするなどがいいようです。
なかでも、よもぎ蒸しは、子宮に直接蒸気をあてるので体の芯からあたたまり、
よもぎの成分で毒素を排出できるのでおススメです!
①野菜中心の食生活
②ストレス解消
③冷え性を治す(よもぎ蒸しなどで、血行をよくする)

私が子宮筋腫になってしまった原因は、ストレスによる暴飲暴食、不眠、冷え性だと思っています
私の周りでは神経質な人が子宮筋腫になっているケースが多く、おっとりとした優しい性格の
人はあまりなっていないようです。
(たまたまかもしれないですが・・・)
今、妊娠8か月ですが、子宮筋腫の大きさは妊娠する前は2センチで、妊娠後は3センチに少し大きくなりましたが
今のところ医師からは特に何も言われていません。
出産時に子宮筋腫がある場合はどうなるのか?
自然妊娠できるのか?
などなど、出産後にまた報告します!

-妊娠中

Copyright© 宝塚大好きママ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.