おすすめ本

モンテッソーリ教育を受けた子どもたちを読んで

投稿日:

こんばんは!

 

今日は体がだるくて寝ながら息子に本を読んだり

世話をしていました(^_^;)

子どもがいなかった時は一日寝ていられるのに

子どもがいると休めないのでキツイ(+o+)

 

「モンテッソーリ教育を受けた子どもたち」という

相良敦子さんの本を読みました。

相良敦子さんは日本にモンテッソーリ教育を広めた第一人者で

たくさんのモンテッソーリの本を書かれています。

 

モンテッソーリといえば将棋の藤井聡太さんを連想するだけで

どんな教育法なのか分からない・・・

モンテッソーリ教育を受けた子どもはどんな特徴があるんだろう・・・?

と思っている人にぴったりの本です。

 

モンテッソーリの幼稚園を卒業した人達には

共通点がたくさんあり、

計画性がある、

集中力がある

礼儀正しい

状況をみて臨機応変に対応できる

段取りがいい

責任感がある

といった特徴を持っているそうです!

 

あと0歳から3歳までに日常生活を自分でできるように

することが大切だと書かれていました。

助け過ぎずに待つこと、

ゆっくりやり方を見せる、

否定的な言葉は使わない

など、温厚な優しい親じゃないと

モンテッソーリ教育は出来ないなぁと

感じる内容でした(^_^;)

 

私は短気なので

「早くしなさい!」

「なにやってるの!」

「ダメ!」

とか否定的な言葉をつい使ってしまいそうなので

気を付けたいです(^_^;)

 

モンテッソーリ関連の本を読む度に

私もモンテッソーリ教育を受けたかったなぁ~と

思います(>_<)

35歳からじゃ遅いな・・・

 

 

 

-おすすめ本

Copyright© 宝塚大好きママ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.